フアン・バルデス・カフェ事業

フアン・バルデス・カフェとは

フアン・バルデス®は、「コロンビアコーヒー生産者連合会」(FNC)が1959年/1960年に作り上げたイメージキャラクター。登場以来、コロンビアの顔として、また、コーヒー全般を代表するキャラクターとして親しまれている。2002年からはフアン・バルデスの製品全てと店舗にロゴマークとして登場するようになりました。FNCは、コロンビア約50万世帯のコーヒー生産者の代表として組織された民主的な農業関連NGO。

2002年、FNCはフアン・バルデスを設立。当ブランド商品が設定された目的は、 より多くの人にコロンビアコーヒーを知ってもらうとともに、100%コロンビア産のコーヒーを 他国産の豆をブレンドしたコーヒーから区別すること。フアン・バルデス®の取り扱うコーヒーは、コーヒー生産者が自信を持ってお届けできる高品質で特別な「プレミアムコーヒー」のみ。

イメージキャラクターであるフアン・バルデスが有名な「フアン・バルデス・カフェ」は2002年12月、コロンビアの首都ボゴタにあるエル・ドラド国際空港に第1号店をオープン。現在は国内外合わせて約5800店舗あり、世界23か国以上に進出。

弊社は、正式に2017年より日本国内の販売店として当フアン・バルデス商品を国内で卸販売開始。

フアン・バルデス・カフェ商品

ナリーニョ
NARIÑO

シエラネバダ
SIERRA NEVADA

ウィラ
HUILA

サンタンデール
SANTANDER

オーガニック
ORGANIC

ドリップバッグ
シエラネバダ

ドリップバッグ
ウィラ